忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/12/07 23:05 |
台風一過で…
こんにちは!
暑くなったり寒くなったり雨が続いてみたり台風が来たり…
なんだか不安定な今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか

昨日(2018/09/30)の夜は、静岡県の西部や中部では広い範囲で停電が起こったようです!
幸い、私の居住地は一瞬テレビが消えたり、ご近所のトタン屋根が飛んできたくらいで、大きな被害はありませんでした

今日は朝からいろいろ見て回りましたが…
風の威力ってすごいんですね!
倉庫が倒れていたり、車が傷ついていたり…
お墓では、墓誌が倒れているところもあったようです。

まだ停電が続いている地域もあるようです。
お住いの皆様、お気をつけてください。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〒427-0019
静岡県島田市道悦2丁目17-7
株式会社 イワサキ石材

お問い合わせはコメントまたは、HPからどうぞ♪
HPはこちら

拍手

PR

2018/10/01 15:26 | Comments(0) | スタッフブログ
馬頭観音様
先日「馬頭観音様」をうちの畑のクロ(隅)に置きたいんだけど…
というご依頼をいただきました。

昔から置いてあったのだけれども、頭の飾りが取れてしまって可哀そうで…
というご依頼でした。

そもそも、馬頭観音様ってよく聞きますが、何のためにお祀りしてるか
わかっていない罰当たりな私です。

まずは御姿…
頭に馬がいます。なるほどね。


正面からみると狐なのか犬なのかって感じですね←失礼


うん。髪の毛の中から出てきてる…立派な毛量してます。

そして、怒ってるのでしょうか…
観音様というと、柔和な表情を浮かべてらっしゃることが多いのですが…
この馬頭観音様は憤怒相をしてらっしゃいます。

日本では、この憤怒相の馬頭観音様が一般的ですが
柔和な表情をしていらっしゃる馬頭観音様もいらっしゃるようです。

また、密教では憤怒相の馬頭観音様を「馬頭明王」様として区別しているようです。
Wikipedea「馬頭観音」より

で、どうして馬頭観音様をお祀りするのか。
知りたいのはソコでした。

馬頭という名前から馬を連想するのは万人共通。
民間信仰では、この馬頭観音様は「馬の守護仏」として祀られます。

…畑のクロ(隅)に飾る…お馬さんの供養…
昔は馬車使ってたんだろうなぁ…なんて思いを馳せてみます。

また、馬のみならずあらゆる畜生類を救う観音ともされていて、
『六字経』を典拠とし、呪詛を鎮めて六道輪廻の衆生を救済するとも言われる
「六観音」においては、畜生道を化益する観音とされる。

Wikipedea「馬頭観音」より

なるほど。馬のみならず…ね

畜生道とは、動物のことをさします。
最近になって「ペットと一緒に眠れるお墓」というものが登場しています。

一昔前は「人間道」と「畜生道」生きている道が違うのだから同じところに入るのは…
と、そう皆さん考えていましたが、時代が変われば変わるものですね。
今では「家族同然」「どうしても一緒に」とういう声が多くなっています。

民間の霊園では、そのようなご要望にお応えできるところが増えています。
昔ほど「犬猫畜生」と嫌うお施主様も少なくなりました。

時代が人を変えるのか人が時代を変えるのか…
卵が先か鶏が先か…私的にはどっちが先でもいいですが笑

ご供養の心だけは変わらないように、後世に伝えていきたいですね。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〒427-0019
静岡県島田市道悦2丁目17-7
株式会社 イワサキ石材

お問い合わせはコメントまたは、HPからどうぞ♪
HPはこちら

拍手


2018/06/10 15:22 | Comments(0) | スタッフブログ
新年度の始まりです!
みなさんこんにちは( ´ ▽ ` )ノ
今日から新年度が始まりましたねー♪

桜はまだ残っているし、良い天気の日が続いてくれています!
入学式までこのままいい天気が続いてくれるといいですね(・∀・`*)

何かと忙しなく、年度末は過ぎて行きました。
小学生の頃の3学期…(今は2期制なの!?時代は変わるのね…)
凄く早く終わるということを表した表現
「1月は行っちゃう」
「2月は逃げちゃう」
「3月は去っちゃう」
未だに「ホントにそう!」と妙に納得しています(xдx;)

やはり、一日一日をただ起きて、働いて、勉強して、食べて、寝る…
そういうことの繰り返しになってしまうと、曜日の感覚が無い、日付の感覚が無いという状態に陥りやすく、月が変わったことにも気付かず…季節の移ろいやなんかにも、疎くなってしまいます

でも、それではただ生きているだけで勿体ないですね。
少し顔を上げれば、いつも空はそこに広がっているし、風は吹いています。
周りに目を向け、充実した時間を過ごすことで、心の豊かさを取り戻したいですね。

充実した日を送るためには、メリハリをつけた生活をすることが大切かと思います

例えば毎月1日はお寺参りやお墓参りにいってみるのはどうでしょう。
朝早く起き、お寺のご本尊様に手を合わせ、ご先祖様にご挨拶をし…
なかなか、出来る事では無いかもしれませんが、出来そうなことから始めてみませんか?

私も、何か出来そうなことからやってみようと思います。
まずは、朝起きたらお天道様に「おはよう!」と挨拶をすることからかな^^

新年度、皆様心機一転 新たな気持ちで頑張りましょう♪
それではっ!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〒427-0019
静岡県島田市道悦2丁目17-7
株式会社 イワサキ石材

お問い合わせはコメントまたは、HPからどうぞ♪
HPはこちら

拍手


2018/04/01 15:42 | Comments(0) | スタッフブログ
お墓の改修
こんにちは♪
うんちゃんです( ´ ▽ ` )ノ

すっかり春めいてきました!
昼間は上着が要らないほど暖かいですね♪
そのぶん花粉はエライことになってるようですが…(xдx;)

さて、お墓の改修のご相談を最近頂きました。
お彼岸が近づいているんですね…しみじみ(-ω-`*)

今回いただいたお話は、
今既に建っているお墓に手を加えたいというものです。

香炉を新しいものに取り換え、塔婆立てを新しいものに取り換え…
そして、砂利を綺麗にして、お墓の周りを枠で囲みたい!

お施主様が仰ったので枠ってなんだろう…
私が考えるものと、お施主様が思い描くものに差があっては困るので…
一緒にお墓まで行ってもらいました(*´∀`)b




↑このお墓を…
↓こうしたい



もちろんできますとも!
枠と言われたので、どういうものかと思っていたのですが…
これ、私達は玉垣とか羽目石って呼んでいます。

いつも聞いている言葉で聞かないと、
何のことを言われているのか分からないんだなと思いました。

ということは、お施主様も同じ気持ちなんでしょう。
私達石屋が日常使っている、石屋用語…
一般の人が聞いても何の事を言っているのかと「?」が飛ぶと思います。

相手が自分が話している用語を分かっているという前提で話すのは
気をつけようと思いました(* ´艸`)



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〒427-0019
静岡県島田市道悦2丁目17-7
株式会社 イワサキ石材

お問い合わせはコメントまたは、HPからどうぞ♪
HPはこちら

拍手


2018/03/04 13:53 | Comments(0) | お墓
地震に耐える施工
近年、地震でお墓が倒れないか心配…と
ご相談を受けることが多くなりました

今、私達は変性シリコン製の石材用ボンドを使って施工をしています。
それにプラスして、耐震マットなるものを入れて地震対策をしています。

当社が使っている耐震マットはこちら

この変性シリコン製の石材用ボンドが一般的に使われ始めたのは
平成に入って、暫く経ってからだったようです。

私が入社したのが平成20年…(もう10年前…なのemoji

そのころには石材用ボンド無しでの施工など有り得ない風潮になっていました。

また、色々試行錯誤されているときでもあったようです。
1つの石からお墓をつくる…継ぎ目が無いお墓もこの時ありました。
今でも有るでしょうけど…正直なところ重そうだなと思っています(xдx;)

最近では、家具の下に引くような耐震のマットを使い
変性シリコン製のボンドを惜しみなく使い…という方法が一番いいのではないかといわれています。

また、最近ではお墓の保険なるものも出てきました。
電化製品の保証のようなものだと思った記憶があります。。
保険については、ちゃんと調べてからご報告します(;-ω-)a゙




*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〒427-0019
静岡県島田市道悦2丁目17-7
株式会社 イワサキ石材

お問い合わせはコメントまたは、HPからどうぞ♪
HPはこちら

拍手


2018/02/25 14:16 | Comments(0) | スタッフブログ

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]